スタジオレコード陶芸教室

JR岐阜駅・アクティブGにある陶芸教室のブログです。 定期講座/体験講座の詳細、開講日などはホームページ(http://www.record-jp.com)に 掲載しておりますので、そちらもご覧下さい。

型起こしでイノシシの絵馬を作りました。

201807201612029d1.jpeg
型起こしで絵馬を作りました。
型から外して、模様の薄いところを鉛筆、木ベラで強調したり、
背景に模様を入れたりしました。
ポンスで穴をあけて完成です。


木曜クラス、還元作品



木曜・昼クラス荻野さんの抹茶茶碗。
素焼き後、もみじを貼った素地の上からベンガラを塗り、その後、赤志野釉を柄杓がけ。
この釉薬は還元焼成がとてもお薦めです。ベンガラの発色も良く、釉の濃淡による色の変化も美しく出ました。
お抹茶の色がとても合いそうな良い茶碗ができたと思います。


nagata.jpg

木曜・夜クラス、長田さんの作品。
手前のお皿は電動ロクロにて成形。奥の二つは既存の素焼き素地に色付けした物です。
赤志野のほんのりとしたオレンジ色(手前左)と御深井釉の水色の淡い濃淡(手前右)が優しく、とても料理が映えそうないい色です。
後ろのカップも左側は御深井釉、素地が茶色のなでグレーっぽい色になって、それもまたいい感じです。
右側は織部釉。渋い色みに落ち着きがあります。

還元焼成は深みのある色が出やすく、質感も焼き物ならではの奥行きとあたたかさが感じられるものになることが多いです。
教室では数ヶ月に一度しかやっていませんが、参加作品が多ければもう少し焼成頻度を上げていきますので、ぜひご参加ください。

イノシシの絵馬の型を作りました。

201807131549385e0.jpeg
来週、素焼きが出来たら、使用可能です。
お試しください!



イノシシの絵馬

20180713124757a1b.jpeg
左は黄瀬戸釉、右は伊羅保釉を筆塗りし、スポンジで拭き取りました。
100均の縮緬紐があったので、芯を抜いて細くして使いました。



イノシシの絵馬 part2

2018070615092546e.jpeg
型起こし用の原型を作りました。
素焼きしてから、粘土板を押しつけて型を作ります。


 | HOME |  »

Calendar

« | 2018-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆カテゴリ☆



プロフィール

recoreco.

recoreco.

JR岐阜駅・ACTIVE Gにある「スタジオレコード陶芸教室」の講師4名と窯スタッフです。教室のことや生徒さんの作品紹介、ちょっとしたNEWSなどのお知らせブログです。

ホームページ

CONTACT
○studio record

〒500-8856 
岐阜市橋本町1-10-1 アクティブG 3F 337

TEL/FAX 058-265-9404 
※窯詰め窯出し作業中などですぐに電話に出られないことが多くありますが、講座開講時間帯にお電話頂くと繋がりやすいと思います。


E-MAIL
info[a]record-jp.com
※[a]を@にご変更のうえ、送信ください。


定休日 火曜日

☆☆☆☆☆

FC2Ad